ちょうど1年前。2017年11月26日。

すっかり忘れていたんだけど、この日、人生を変えるほどではないけれど顔を変えるほどには大きめの出来事が起こった。
 

※ガチめに閲覧注意

ロードバイクでノーブレーキで下り坂を爆走していて、カーブを曲がりきれず縁石に激突して吹っ飛んだのだ。

右顔面で着地、歯も折れた。(手とか膝はすりむいた程度)

けっこー自分ではネタにしていたけど、お年頃の女の子の顔なのでみんなギョッとしたと思う。(どうですか?周りの人。笑) 

初対面の人とかにこの話をすると、「聞いていいのかわかんなかった」とよく言われる。

その頃タイミング良く (?) 性風俗業界について記事を書いていて、取材でイベントに行ったことがある。
「この見た目絶対ワケあり風俗嬢やな」と思いながら行ったら、案の定 法律相談所の名刺をもらった。

「あ、キャスト (嬢のこと) じゃないんですよ〜、メディアなんですよ〜」

と言いながら一応もらっといた。

(↑こんなかんじで)アスファルトが色素沈着してしまったので、かさぶたはとれても傷跡はとれなかった。

18年4月と7月には皮膚科でレーザー治療をしたし、いまだに肌のターンオーバーを促すちっこい薬(4,000円)も塗っている。

その甲斐あってか、だんだん目立たなくはなってきた。だから忘れてた。

ね。

でもわりと人生の中では大きな出来事のひとつだった。

歯が折れるほどの衝撃で頭を打っているわけなのでCTを撮られた。何事もなかったけど、緊急外来で(そのままチャリで)行った病院で「こういうのはじわじわくるとコワイ」と脅されたので、次の日首の後ろが痛くなったとき、このまま障害者になるんじゃないかと思った。

顔。

結構大事なパーツだ。

この経験が何か伝えるときに役立たないかなーと思っている。