最近知り合いが手相を見てくれたり、

「水星か土星っぽい性格だよね」が案外当たってたりして(水星でした)、

スピリチュアルなことに敬意を払い、素直に聞けてるところです。


>>10行プロフィール


新年にあたり、別の知り合いが「しいたけ占い」をシェアしてたので、見てみました。

手相を見てくれた社長さんから、名前を聞いたことがあって。

そしたら心をグサグサ刺されちゃったので、騙されたと思ってちょっとやってみて。

>>しいたけ占い

IMGP7436

まず、占いにおけるわたしのマインドセットはこんな感じ


もちろん血液型占いなんて全国民をを4パターンに分けてるだけだし、

星占いなんて12パターンに分けてるだけ。


会社でマーケティングとかやってるので、

全員に刺さりそうなこと言ってれば 共感が生まれて信じたくなるんです、占いみたいに

ってテクニックが存在していることも知った。


それでも、しいたけさんの2018年上半期占いのいくつかの文章にはグサグサ刺されました。

本当に、自分が考えてたことを本質的に代弁してくれたので。


わたし素直すぎるのかな?笑


でも、例の手相を見てくれた社長さんに言わせれば、占いは「当たる当たらない」ではなく、セルフフィードバックが起こることが大事なんだそう。

「セルフフィードバック」とかかっこいい言葉を使ったけれど、単純に言えば

「あ、健康運が悪いって言われたから気をつけよう」とか 、

「あ、今いい時期なんだ。挑戦してみよう」みたいなこと。

 

しいたけさんに言い当てられちゃった部分 


国民の12分の1の人に向けて言ってるだけなのに!!ってわかりながら、本当に刺さっちゃった部分を紹介します。


もちろん、全部じゃないんですよ。でも結構長いです。

ちなみにわたしは牡羊座です。





まず、これ。


弱っているときにどうしても見栄を張ってしまいたくなるのが牡羊座の持つひとつの特徴なのです。ごめんなさいズケズケ言ってしまって。
 

      • ・これだけ多くの有能な人間関係に恵まれている私
      • ・“ブランド”と呼ばれるものを愛する私
      • ・今まで自分のプライドと愛に賭けて背負ってきたもの




そうなんです。

留学中、留学後の日本での自分。

インスタのストーリー、Facebookの写真、自分のやってることの羅列。


わたしは、3年くらいこういう自分を認識しながら、ぐるぐる同じ所を回っています。

今思えば、ホンキで変わるより、アピールし続ける方が大事だったんだろうな。


4年間のイギリス大学留学が終わって、卒業して帰ってきてからも血迷っていました。

「農業」って言ってみたり、「ライター」って言ってみたりして、

鎌倉野菜の人紹介してもらったり、

意識高い人がいそうなイベントに色々行ったり、

社会問題を扱ってる会社のメディア事業部でインターンを始めたりした。


もちろんやりたいこととして始めたことですが、

どこかで結局
「ちょっと有名な人と働いてる自分」

「何かやってる自分」を宣伝したいだけってときもありました。





しいたけ占い続き。
 

あなたはこれまで「自分の気持ちやテンションを上げるもの」を強く大事にしてきました。

2017年までは「自分をいつもの自分以上に強くして戦い抜く力」があなたには強く必要だったのです。それだけあなたは激動をちゃんと駆け抜けてきたから。


(って思いたいんだよね)


でも2018年は等身大のほうの自分の輝きを取り戻す力が強く働きます。

「何かを得たあとの私ではなく、何かを得る前の私」が2018年のあなたがなっていく「自分」なのです。

背負ってきた肩の荷物を下ろして、もう一度自分だけのワクワクする力で、等身大の自分に戻り、ゼロから始める話があってもいいんじゃないか

戦闘モードになって「倒れるまで頑張って、他人に自慢できるような成果を得ていく私」ではなく、もっと等身大の自分を見つめたくなった。

それが2018年に至るまでにあなたに起こる心境の変化なのです。


そうなのです!
変化しているのです!笑



「2017年までは「自分をいつもの自分以上に強くして戦い抜く力」があなたには強く必要だった」。

わたし以上にこの文章に当てはまる人がいるんだろうかって思うくらい、

特に留学期間中は、強く見せることを意識してやってた時期が長かった。


帰ってきてからも、自分より歳上だったり、優秀だったりする人のところで、

新しい人に「自分はこんな人なんだ」って見せなきゃいけない環境ばかりにいました。





2017年7月にイギリスで大学を卒業しました。

留学中は意識高く色々やってたし、つらいこともいっぱいありました。


自分は強いって、他の留学生と私はちがうって意識して、

しかも自分だけで頑張るんじゃなく、

その過程を「相手」にも見せつけて生きてるような時期がありました。



こんなに成績がいい、

こんなに色々やってる、

こんなに友達がいる、

こんなところに行った、

こんな経験してこんなこと考えてる...... 。



かっこつけてるのが一番カッコよくなくて、

かっこつけないのが一番カッコいいって思いながら、全然変わらない。

人によく思われることばっかり気にしてる。


1/1の夜に弟にこういう話をしたら、

今やりたいことの感度を鈍らせてるだけ」って言われました。


「他人に自慢できるようなこと」じゃなくて「自分が心からしたいこと」をしよう、自分に素直になろう、と意識した矢先だったんです。



SNSでリア充アピールしまくってる自分、

他人のこと気にしまくってる自分、

できるように見せちゃう自分(そして本当にすごい人にはバレバレ)、

卒業してからのやりたいことがわかんなくなってた自分、

それを見直してるところだったので、「しいたけ占い」刺さりまくり。


ちなみにSNSの話も、出てきました。





しかも、仕事運の項目で? 
 

2018年上半期の仕事面でのあなたのテーマは「SNSと離れる時間を持って」です。2018年はあなたにとって「10年続く新しいストーリーの幕開けの年」というぐらいに大切な年になります。

牡羊座ってSNSとの付き合い方に注意が必要です。というのは、SNSってあなたに挑んでくる「リア充アピール競争」の面があるから。

牡羊座はかなりの負けず嫌いです。ですから、SNSで「同世代の人間には負けたくない」という気持ちになり、ヴャーチャルの世界で本質的じゃない方向に行ってしまう危険性もあるから。

だから、良い仕事運を引きつけるためには自分なりにSNSとの付き合い方のルールを決めてもらいたいのです。
 


ルールを決めなくても、自然とやらないで本当にやりたいことをやる引力を取り戻そうと思って意識してるところだけど。


「リア充アピール競争」がわたしに挑んできてたんですね... 笑

「(インスタを)やろうと思ったことが1秒もないから、やる人ってどういう気持ちなんだろうって思う」と言われたこともあります。
そういう人には「リア充アピール競争」が働いてないんですね。不思議。。。


2016年に、インスタにハマって年間150投稿くらいしてました。

それを見直して、いくらかの時間をまとまった文章書くことに費やした結果がこのブログです。

それで、2017年は93投稿に減りました(なんとなく目標にしてたフォロワー数は1000人超えました)。

でもストーリー機能も流行ったので、使った総時間はどうかな。


話逸れますが、今見直すととても興味深いです。


7月の卒業式の前には、村上春樹のミュウとすみれみたいに、静かなギリシャの孤島でビーチに寝っ転がったり書き物したりして
ネット断ちもしてみたいな~


って書いてたけど、実現してたし!



>>村上春樹の「スプートニクの恋人」が好きすぎて、ギリシャの島で主人公の真似してきた









ピュアにやりたいことって、勝手に実現してるもんですね。



って、またリア充アピールしてる... こういうとこなのよね。

ブログだからいっか。


ニューヨークに行きたかった怖い話




年始にニューヨークに誘ってくれた男友達2人がいたんですね。

とても行きたかったです。

(インターンの関係で行くのはやめました。)


でも、「行きたい!」と思いながら想像してたのは、

自由の女神でもなく、

ご飯食べることでもなく、

なんとかスクエアへの強い思いがあったわけでもなく、

イケメン二人とニューヨークで遊んでる自分をインスタのストーリーにあげること」。


わ、我ながら重症すぎる......

20万円かける目的そこかよ......

文字にすると恐ろしいですね。ほんと。


れで、「人のこと気にしないようにはなりたいけど、ニューヨークに行ったらインスタしないわけはない」と弟に相談してたんです。

(よくできた弟なんです。)



インスタにアップして、リアルな喜びが自分にあるなら、やってもいい。

「自己顕示欲高いね」って他人に思われたとしても、

「やりたいからやってる」「楽しいからやってる」

って言えるならやってもいい。

「人を気にしないで生きる」がやりたいんじゃないの」?
 

って言われたんです。

(よくできた弟なんです。)


人にアピールしてるばっかりで、本当にやりたいことは全然行動に移せてないこともあります。


「ものを書きたい」ってずっと言ってるわたしに、お世話になってる同い年の編集者くんも追い打ちをかけてきました。

弟との会話から2日後のことです。


最初に悩んでからもう半年くらい経ってる気がしてて、その半年でめちゃくちゃ成長している人も死ぬほどいるんだろうな......ってのがくそマジな感想かな笑

本当に書きたいならさっさと書けばよくない?って思うよん。
 

ぐうの音も出ない。。。

わたしは、何かを始めるのに資格でも探していたんだろうか。

そうだった気がする。


それから、毎日文章書く時間を取るようにしています。



そんなわたしに、しいたけさんが追い打ちをかけてきたのが今晩(1/7)。
 

他人との比較ではなく、自然のなかに放たれた野生動物のように、その場を全力で楽しんでいくあなたに生まれ変わります。

シンプルになること。「何かを得たあとの私ではなくて、何かを得る前の私」になっていくこと。ただ笑うこと。ただ楽しいこと。先のことなんて見えなくても怖くない。


「自分の気持ちに素直になろう」と思ったときにわたしがイメージしていたのは、

水に浮かんで、ふわーっと大の字になり、

そのまま流されていくように、したいことをするってことでした。


例えば昨日は、本読むか、インスタダウンロードしちゃおっかってときに、この水に浮いてるような自分を想像すると、本を選べたんです。





上善如水(じょうぜん水のごとし)。

他人との比較ではなく、自然のなかに放たれた野生動物のように、その場を全力で楽しんでいくあなたに生まれ変わります。

シンプルになること。ただ笑うこと。ただ楽しいこと。


シンプルとはいい言葉だ〜。



2018年の自分、気になる人はやってみて! 


さて、わたしの2017年と2018年に長々お付き合いさせちゃいました。

ほら!

占いによって、セルフフィードバックが4000字。


気になった人は見てみて。

広告ではなくただのおせっかいです。笑
 

>> 2018年上半期しいたけ占い


しいたけさんより信用できる弟のブログも紹介しときます。

ヨガの先生です。

>> 体和日記



最近、なんだかいろんな人と話す機会がある。

それも、今まで話したことがなかったようなジャンルの人、僕には想像もつかないような考えを持った人と巡り合うことが、どういうわけか多い。

彼らの人生について、僕が数個のキーワードを持って紹介するのは、どうも気が進まない。

あらゆる経験に包まれた生たちを、いくつかの言葉のみに収束させてしまうのは、失礼な気がするからだ。

 (このことは、自分の人生についても言えることだ。自分の生をキーワードで語ってしまうと、キーワードで掬い取られなかった経験たちがかわいそう。)
 

 
みんなわたしの人生に真剣に向き合ってくれる。

とてもありがたいことです。