クリぼっちという言葉が生まれたようですが

そんな言葉とは無縁のゆきくけこです。




(クリスマス頃書いた記事)



クリぼっちの意味は書かなくても分かると思いますが、

クリスマスにひとりぼっちという意味らしいです。

クソぼっちの誤字ではありません。



(最終学年にして初の本格イングリッシュクリスマス!)



さて、

好きな男性のパーツ ベスト3 ですが、



好きな、男性のパーツ ですよ、

好きな男性の、パーツじゃなくて。



考えるのも楽しいので早く本題にいきましょう。




第3位:腕の血管


まだ高校生みたいなことをてい る22歳


夏に制服の袖まくってたら現れるあそこです。

白いシャツから現れたたくましいひじ下と、

血管を想像してみてください。 



血管浮き出てるのいいですよね〜〜!!


男の血管見ると女の血が騒ぐのでしょうか。



筋肉あったらなお良し。



ちなみにわたしは木琴を14年やっているので、

そこの筋肉がかなりある。




第2位:上腕二頭筋

太いやつですよ!もちろん。

Tシャツの袖がぴちぴち、

もうめっちゃ見ちゃう!!

きゃー😍


1人でテンション上がってしまいましたね!



こっちは筋トレオタクのマッチョ多いから

ヨーロッパかぶれでしょうか。


日本にもいるっけね?



あ、でも、荷物持った時に

ちょっと引き締まるのとかでもいいですよ!


それは、3位の方の腕かな…




第1位:脇の下




どの角度からかというと、


これは、最初に否定しといてなんなんですが

「好きな男性の、パーツ」に近いかもしれません。

見るんじゃなくてここに 

潜り込むのが好きなんです。

ゴロゴロしてるときとかに。


あと、匂いも好きです。

一番、その人のにおいがする気がします。



臭い(におい)と書いてもいいのですが

男性のにおいに敬意を払い匂いと書きました。



というか、

この記事、

「好きな男性のパーツ・ベスト3」だったのに、

パーツぜんぶ腕 

になってしまいました。




好きな男性の腕のパーツ・ベスト3

でしたすみません。



そして指と上腕三頭筋はランク外でした。



高校の同級生の弓道部の子で、

彼の上腕三頭筋が世界一かっこいい〜〜〜😍」

といって付き合ってる子がいましたが、

ごめん、きっと一生理解できない。




出典は医療系サイトとかではなくまさかのお絵かき教室)



このイラストの黄色の部分で、

子どもの頃ぽちぽち注射の跡がついていたところですね。



医学部と弓道部以外のみなさんは、

まずその部位に名前があったことも

知らなかったと思います。




話変わって、わたしは文章を書く時

その前に読んでたものに文体が影響されてしまいます。 


たとえば村上春樹読んだ後は村上春樹みたいになります。 

思考に使う文章が村上春樹のようになり、

一人称も「僕」になります。 



「僕の二十歳の夏が足かせをはめられて

海中に沈むかのように息苦しいのは、

こうした悩み多い眠れない夜夜のせいだった。」



みたいな。





というわけで今回の、

思考を全て文字にしているような書き方は 

☆←ヒトデ さんの影響です。

あんなに面白く書けないですけど。



一応、文体を少し戻して投稿しました。



ではでは!

就活用の自己分析にちょっと飽きたら

好きな異性のパーツランキング も

自己分析になりますよー xx :)